会社概要Company overview

会社概要

会社名
株式会社匠創生  
所在地 
淡路本社  :兵庫県淡路市岩屋924-1
東京支社  :東京都千代田区大手町2-6-2
               パソナグループJOB HUB SQUARE 12階
ショールーム:東京都千代田区大手町2-6-2
               パソナグループJOB HUB SQUARE 地下1階
 Crafteria(クラフテリア)及びPOPPING STAND(ポッピングスタンド)
設立
2017年5月9日
資本金等
1,000万円(資本準備金:1000万円)
役員 
代表取締役社長 安村 亮彦
取締役     近江 淳
取締役     大出 亮
監査役     山﨑 俊介
事業内容
◆全国の「アーティスト」が作る工芸品の営業マーケティング事業

1.店舗プロモーション事業
 ・工芸品を展示販売するセレクトショップ『Crafteria(クラフテリア)』の運営
 ・工芸品に特化したECサイト『Crafteria(クラフテリア)』の運営 
 ・百貨店など出張展示販売会の企画運営 

2.匠の技術を活用したコーディネートサービス事業
 ・記念品・贈答品コーディネート事業
 ・飲食店向け器・酒器コーディネート事業
 ・引き出物コーディネート事業

3.海外進出支援事業
 ・海外進出マーケティングプログラム運営
 ・越境ECサイト出品サービス

4.地方自治体、地域商社、組合向け営業マーケティング事業
 ・スポット型アンテナショップ『POPPING STAND(ポッピングスタンド)』の運営
 ・法人営業代行サービス
URL
コーポレートサイト:http://www.takumisousei.jp
オンラインサイト :http://www.crafteria.jp
取引金融機関
みずほ銀行
お問い合わせ
電話番号:03-6832-7363
Crafteria店舗直通:070-3349-5657
POPPING STAND店舗直通:070-1318-8789
会社について:info@takumisousei.jp
ECについて : contact@crafteria.jp

ショップ概要

ショップ名
POPPING STAND(ポッピングスタンド)
営業開始
2017年7月3日(月)
提供サービス
展示・販売する工芸品を用いて、国内外の希少性の高いお酒(ワイン、日本酒、古酒等)の試飲や試食の提供
「アーティスト」の想いと実際の使用感を体験してから購入ができる。約50種類の工芸品と約30種類のお酒や食品の組み合わせ体験が楽しめる

image_001.jpg?1500538135969


メニュー例
1セット 300円(税込)/「切子お猪口」と「生ハムブルスケッタ」での日本酒の試飲体験
1セット 300円(税込)/「磁器小皿」でのイタリアのヴィンテージチーズの試食体験
営業時間
月〜金 11:00~22:00

所在地
東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループJOBHUBSQUARE地下1階
お問い合わせ
電話番号:03-6832-7363
Crafteria店舗直通:070-3349-5657
POPPING STAND店舗直通:070-1318-8789

代表取締役 プロフィール

氏名
安村 亮彦
(やすむら あきひこ)

image_002.jpg?1500539056257

プロフィール
1979年 神奈川県川崎市生まれ
明治大学商学部を卒業後、人材系ベンチャー企業にて2年間勤務。

2005年に株式会社パソナキャレント(現株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー)に入社。主に医療業界、IT業界、製造業の転職/中途採用領域のHRコンサルタントとして11年間にわたり1000社を超える企業の採用支援と、5000人以上の求職者へのキャリアカウンセリングに従事。
『仕事=お客様に喜んでいただく事、売上=お客様に喜んでいただいた量』をクレドとして掲げる組織の中で2013年度に年間MVP、ベストグロス賞を受賞。管理職としても『人としての成長』をキーワードに『能力向上』『逆算思考』『笑う組織』を徹底させプロセスマネジメントから脱却した組織風土改善を実践し、結果としてQMVGを獲得。

2015年6月、親会社の株式会社パソナグループに出向し、イノベーション人材育成チームのトレーナーやグループ未来戦略を横断的に企画実行するプロジェクト(IT、ブランド、企業風土、教育ビジネス)の事務局を担当。グループ内外の様々なステークホルダーとの交渉調整役として奔走する。

2016年2月、夢を追いかける全国の「アーティスト」に対して、直接的で現実的なキャリア支援を行っていくことを目指し、アーティスト支援会社の取締役に就任。パブリックアートの普及活動として設計事務所、デザイン会社、自治体、医療機関などへの営業活動に加えて、自らも空間アートコーディネート業務に従事。

2017年5月9日、パソナグループのベンチャーファンド『ニューバリュー・クリエーション・ファンド』からの出資を得て「株式会社匠創生」を設立し代表取締役に就任。「情熱を持つ誰もがやりたいことをやれる社会に」を理念として市場が縮小している工芸産業のアーティストの販路開拓支援やライフ支援などを通じたリアルキャリア支援を展開していく。