キッチン Kitchen

(1)黒打ち角菜切165

  • 在庫あり
    +

    すごく切れます。

    伝統的な本割込み構造で、心材(鋼部分)を軟鉄でサンドイッチ。熟練した鍛冶職人の技術がなければ到底できない本割込み構造で両刃に仕上げていきます。両刃になっておりますので、左利きの方でも普通にご使用いただけます。一丁一丁丹念に鍛え上げた日本の名品ともいえる黒打ち包丁の心材は、これまた鍛え上げられた日本鋼、高級鋼とされる安来白紙1号鋼を使用しております。安来白紙1号鋼は、昔ながらの日本鋼で硬度が非常に高く、一度研げばその鋭い切れ味が長く持続します。野菜の繊維を壊さず、スッと切れるので素材の美味しさを存分に引き出すことができます。職人の技と温もりが感じられる本格和包丁です。

    また、研ぎよい構造と材質になっています。研げば何度でも鋭い切れ味がよみがえってきますので、是非長くご愛用ください。

    角菜切り包丁は読んで字の如く四角い形をした菜切り包丁です。野菜の刻みに非常に便利な包丁です。万能包丁の他にもう一丁、この包丁があれば重宝します。

    ご使用後は水分をよく拭き取っておいてください。ご使用の日が開く場合は、包丁を洗った後、熱いお湯をかけるとスッと水がひきます。布巾で水を拭き取るよりも完全に水気が切れますのでお勧めです。

    乾燥機のご使用は避けて下さい。柄の部分の痩せや割れの原因になる事があります。

    また、菜切り包丁は、魚の骨等の硬い物を切るのには向きません。その時は大丈夫でも、疲労が蓄積すると刃欠けの原因になる事があります。お気をつけてご使用ください。

    この商品を購入された方のレビュー

    投稿はありません