キッチン Kitchen

(1)海のゆらぎ三徳165

  • 在庫あり
    +

    「海のゆらぎ」 土佐の綺麗な海をイメージし、日本刀の技術で有名な、日本伝統の宝、磨き霞流し仕上げを駆使して表現しました。何層にも重ね上げた霞流しの技術は正に日本の伝統美。職人の磨き技術と相まって、ゆるやかで優しい海のゆらぎを表現しています。きっと、料理の作り手にも、またその料理を食する人達にも大きな癒しを与えてくれるものと信じております。

    伝統的な本割込み構造で、心材(鋼部分)を軟鉄でサンドイッチ。熟練した鍛冶職人の技術がなければ到底できない本割込み構造で両刃に仕上げていきます。両刃になっておりますので、左利きの方でも普通にご使用いただけます。

     鋼材はもちろん鍛え上げられた伝統の日本鋼。鋼部分には安来青鋼を採用しました。この安来青鋼は、鉄の不純物を徹底的に取り除いた究極の炭素鋼で、非常に硬度が高く、鋭い切れ味を実現します。また、刃欠けもしにくく、炭素鋼のわりには錆にも強くつくられていて、非常に性能の安定した高級日本鋼です。メンテナンス性にも優れ、研ぎよい構造となっており、砥げば、何度でもその切れ味が蘇ってきます。

    グリップには、水に強く、美しい「くるみ」を採用しました。

    万能包丁の定番、三徳型 刃渡り165mmをご用意しました。重量も軽く作られており、尚且つ、このサイズですと非常に小回りが利いて、女性にも簡単に扱えます。これ1丁で全てがこなせる、まさに万能包丁です。

    徹底的に「和」にこだわりました。伝統の造りと仕上げに、くるみ材を使用した、完全な和包丁スタイル、日本の誇る安来青鋼の鋭い切れ味と、美しいブレードアートを末永くお楽しみください。

    錆びに強い包丁ではありません。ご使用後は刃の部分の水分をよく拭き取ってください。次のご使用までに日が開く場合は、洗った後、熱いお湯をかけてやるとスッと水気がひきます。こうした日々のメンテナンスにより、美しい紋様がいつまでも保たれます。

    鋭い切れ味を実現するため、刃を薄く鋭く仕上げております。刃欠けに強い鋼を採用しておりますが、硬い魚の骨等を切るのはお避け下さい。その時には何ともなくても、疲労が蓄積し、刃こぼれの原因となることがあります。

    乾燥機のご使用は避けて下さい。柄の部分の痩せや割れの原因になる事があります。

    この商品を購入された方のレビュー

    投稿はありません