アーティストプロフィールProfile

陶芸倶楽部おばた

陶芸家
小畑佳弘

ごあいさつ

大阪は河内・高安の里で自宅に小さな工房を構え、ひっそり・こっそり作陶に励んでいます。

きちんとした修行経験がないので陶器の「絶対的な基準」を持っていませんが、自分が欲しいもの、美しいと感じるものを求めて、いわゆる“我流”で頑張っています。

プロフィール

昭和50年前後、「オロナイン軟膏」のTVCMで志野焼風の茶碗を自作してご飯を食べるおじいさん(人間国宝?)を見て、その美味しそうな茶碗の姿から陶芸に興味を持つ.

平成8年 ようやく人づてに神奈川県北鎌倉の教室で陶芸初体験

平成13年 北鎌倉は遠いので自宅(当時)近くの東京都三鷹市の教室へ無断移籍

平成22年 大阪の実家に戻り、八尾市の教室へ

平成27年 自宅に工房開設。同時に、自分のような「いつかは陶芸を・・」という人の思いを身近にすべく教室を開講。現在に至る。

作品へのこだわり

手作り作品は、真面目に作れば作るほど、作品に対するその時の自分の心情が出てしまうものです。

美しいものを求める心はそのまま形に表れるんですが、それが「黄金率(?)」を少し外れたオーバーな形に仕上がると、自分の下心をさらしているようですごく恥ずかしい思いをします。

ものづくりはそんな恥ずかしいことの連続で、 「どこで止めるか」を永遠に探し続ける作業だと思っています。

出品している作品は、 今の自分がそんな「恥ずかしい」を超えて「見せたいな」と思えるものを選んだつもりです。

棚に飾っていただくような類のものではないので、どんどん普段づかいしていただければ幸いです。


産地・居住地

大阪府

(5)片口・ピッチャ...
1,728 
(5)片口・ピッチャ...
1,944 
(5)アイスペール ...
2,700 
(5)アイスペール ...
2,700 
(5)大皿 青天目+...
5,400 
マグカップトランジス...
1,701 
陶器ゴブレット(白+...
1,300