アーティストプロフィールProfile

藤田永子

金属造形作家
藤田永子

ごあいさつ

主に金属を用いて、アクセサリーや食器などの生活の道具、オブジェやインテリアなどを製作しています。「鍛金」という金鎚を用いた伝統技法を中心に、生活に取り込みやすいアートを目指して製作しています。

プロフィール

1989年 栃木県生まれ

2016年 東京藝術大学 美術学部工芸科鍛金専攻 卒業

2018年 東京藝術大学大学院 美術研究科工芸専攻鍛金領域 修了


【活動履歴】

・個展

2018年 「金工の日常美」


・グループ展

2015年 「METAL HAMMERING」(天王洲セントラルタワー)

2016年 「 METAL HAMMERING Exhibition」(天王洲セントラルタワー)

      「藝大in銀茶会」(銀座伊東屋)

2017年 「Metal Hammering Exhibition」(天王洲セントラルタワー)

      「藝大in銀茶会」(銀座伊東屋)

2018年 「SICF19」(Spiral)

その他、多数ブループ展に参加


【受賞歴】

2018年 メトロ文化財団賞


【作品所蔵】

2017年 茨城県取手市

2018年 東京都葛飾区

作品へのこだわり

オリジナルの柄の入った金鎚を自ら制作し、その金鎚で叩くことによって模様を素材に転写するという方法で、個性的な模様の入ったアクセサリーを制作しています。同じ金鎚を使っても、叩き方によって同じものは二つと生まれません。素材そのものの色や質感を楽しんで頂ければ嬉しいです。

産地・居住地

神奈川県

現在、web販売している作品はございません。
実店舗で販売している場合がありますので、詳しくは
『contact@crafteria.jp』までお問い合わせください。