アーティストプロフィールProfile

MAITO/真糸

草木染作家
MAITO/真糸

ごあいさつ

東京の下町 蔵前で、草木染めと天然素材、メイドインジャパンをコンセプトにモノづくりをしています。

素材は至ってシンプルでナチュラルなものばかり。

天然素材は、毛玉が出来たり、時によれたりもしますし、草木染めの色は、擦れたり、褪せたりもします。

でも、日々の生活を共にし、着ているうちに身体になじむ風合いと色合い・・・次第に愛着がわいてきます。

愛用するヒトと共に年を重ねていけるようなアイテムを目指し、丁寧にものづくりをしています。

プロフィール

1983年 福岡で生まれ、東京で暮らす

1990年 福岡県朝倉市秋月に越し、家業の草木染工房で草木染めに触れる

2005年 東京藝術大学美術学部工芸科卒 染織を専攻

      在学中伝統技法を学ぶ傍ら、革の草木染めなどの新しい技術表現を模索

2007年 ホールガーメントニットを導入 技法を習得

2008年 自身のニットブランド「MAITO」をスタート

2010年 株式会社マイトデザインワークス設立

      東京都台東区上野の2k540に直営店をオープン

2012年 東京都台東区蔵前にアトリエショップをオープン

作品へのこだわり

「MAITO/真糸」の商品は、100%ほんとうの草木染めならではの優しい色合い、そして天然素材ならではの風合いを大切にしながら

全てメイドインジャパンで、ニットやストールをはじめ、レッグウェア、バッグなど、様々なアイテムを作っています。

中でも特にオススメなのは、オーガニックコットンの原綿を草木染めしてから紡いだ糸を使った商品たち。

製品、布、糸よりも更にさかのぼり、糸を紡ぐ前の原綿から染め上げることにより、

従来の草木染めに比べて色あせにくく、ご家庭でもお手入れのしやすい草木染め商品ができました。

トップ染めの糸を使うことにより、ジャカード編みや刺繍の技術などを利用した草木染めの柄物商品も多数ご用意しています。

産地・居住地

東京都

現在、web販売している作品はございません。
実店舗で販売している場合がありますので、詳しくは
『contact@crafteria.jp』までお問い合わせください。