アーティストプロフィールProfile

cotake

竹工芸師
cotake

ごあいさつ

「子」という漢字は「一」と「了」という漢字からできています。

一(始め)から了(最後)まで、一生という意味です。

日本の伝統工芸である竹を、

一から了の中に少しでも取り入れてほしい、

という思いが込められています。 

プロフィール

さとうみきこ

1979年 別府生まれ

2016年 大分県竹工芸・訓練支援センター 修了

2016年 暮らしの中の竹工芸展 入賞

2017年 全国伝統的工芸品公募展 入選

作品へのこだわり

竹のアクセサリーを中心に製作しています。

竹のイメージがない、新しい竹工芸品。

竹のしなやかさ、編みの美しさ。

何より、竹を身近に感じていただけるのではないかと考えています。

今までに竹の世界にはなかった、アクセサリーという分野で新しい竹工芸に触れ、

今までに需要もなかった竹のアクセサリーという分野でどれだけ竹のイメージを変えられるかが、私の作品への思いです。

今までに興味がなかった方にも『いいな』と思ってもらえるような心に響くものを製作していきたいと思っています。

そして、私自身デザインとは人生の選択だと思っています。

今の竹工芸は日本の伝統的な美意識と、別府竹工芸が伝承してきた技術を今の生活に合うように再構成して表現しています。

見慣れた身近過ぎるものではなく、新しい世界観を持った、大分・別府を代表する伝統的工芸品として感じていただければと思います。

産地・居住地

大分県

現在、web販売している作品はございません。
実店舗で販売している場合がありますので、詳しくは
『contact@crafteria.jp』までお問い合わせください。