アーティストプロフィールProfile

新井尋詞

陶芸家
新井尋詞

ごあいさつ

みなさまこんにちは。新井尋詞(あらいひろし)です。焼き物の町、愛知県常滑市で創作活動をしています。毎日使って楽しく味わいのある物を作りたいと、日々活動しています。

プロフィール

1970年、愛知県常滑市に生まれる。

幼児の頃、いつも絵を描いて過ごしていました。小学校の時、5年間通った絵画教室で行ったクロッキーの練習は、私に物の見方を教えてくれました。今も私の物づくりの原点です。

大学で哲学、専門学校で動植物について学んだ後、地元の伝統文化の焼き物を作ろうと決心。瀬戸の窯業訓練校を卒業して以来、常滑市内の製陶所に勤務しながら、製陶技術を習得。独立した現在は粉引きの技法を中心に器や人形を作っています。

曾曾曾祖父(5代前のご先祖)が常滑で最初期の登り窯を営んでいたらしい事が最近判明し、ご先祖さまに恥じない物を作ろうと背筋を伸ばしています。

作品へのこだわり

実用的で、なおかつ陶器らしい質感や、詩や物語を感じられる造形を心がけています。日々使ううちに新たな魅力を発見できるような、深みのある物づくりを目指しています。言葉に出来ないような何か詩情のようなものを感じて頂けたら嬉しいです。

産地・居住地

愛知県

現在、web販売している作品はございません。
実店舗で販売している場合がありますので、詳しくは
『contact@crafteria.jp』までお問い合わせください。